人と木

食事と酵素の力で、のんびりガンと暮らす日々

夕ごはん

豚肉と根菜の八方だし炒め煮

(豚肉、牛蒡、人参、隠元、蒟蒻)

がんもと小松菜の炊いたん

自然農法の梅干し、京丹波の柴漬け、しょうゆ豆

丹波コシヒカリ

キャベツ、人参、玉葱、とろろ昆布の味噌汁

ケール100%の青汁

無農薬ふじ、屋久島たんかん

f:id:hitotokimi:20170420220253j:image

動物性の、お出しを使わなくなりました。

砂糖(甜菜糖)も使わなくなりました。

炒め煮も蒸し煮に近い調理。

昔からの、身体に良い、家庭の味おばんざい。

丁寧に作られた調味料を使うことで、素材の味が生きます。

 

身体は食べたもので出来ている。

その通りだなぁ。と感じます。

身体を壊して、その事に気付けて良かった。