人と木

食事と酵素の力で、のんびりガンと暮らす日々

夕ごはん

今日は立春ですね。

 

二十四節気では
立春】りっしゅん
暦の上で冬と春の境。この日より春となる。

そして明日5日は
【東風解凍】とうふう こおりをとく
春風に氷が解け始める頃。

 

昨晩は、豆まきをしましたか?
窓を開けて、「鬼は外」と豆まきしたら、
とても気分が良かったです(^^)

 

関西が発祥だけあって、京都中の仕出し屋さんで予約を受け付けていた恵方巻き。

 

いま、わたしに時間はあるので、
全国でも手作りの太巻きで有名な
兵庫県多可町マイスター工房八千代のレシピで
作ってみました。

毎日、1500本限定で売り切れるって凄いです。

 

中身は、甘辛に煮た椎茸、高野豆腐、
甘めに焼いた玉子焼き、塩を少し利かせた胡瓜。
一見、具は少なそうですが、大きめな具と味のバランスが人気の理由みたいです。

f:id:hitotokimi:20170331123016j:image

作り終えた感想。
普通に夕食を作った方が楽だったかも(^^;;
でも、甘いもの好きな主人は喜んでいました。

 

ひとりだったら、わざわざ手間を掛けて、
太巻きなど作らなかったと思います。
太巻きに限らず、勿論、毎日の料理も、
外食で簡単に済ませていたはず。

 

縁あって一緒になったのだから、
なるべく穏やかに過ごした方が心地良い。
最近、ようやく気がついた?(^^;;