人と木

食事と酵素の力で、のんびりガンと暮らす日々

びわ茶

毎朝、起きてすぐに1.5ℓの《祝島 びわ茶》を煎じて主人と飲んでいます。

枇杷の葉にはアミグダリン(ビタミンB17)という薬効成分もあり、抗ガン作用もあるようです。
枇杷は、三千年以上前のインドの涅槃経にも登場するようです。

f:id:hitotokimi:20161108171724j:image

f:id:hitotokimi:20161108171738j:image

淹れた後の茶葉は乾燥させて湯船に浮かべています。

f:id:hitotokimi:20161108171907j:image

我家では、枇杷の葉に限らず、よもぎの葉、柑橘類の外皮等、無農薬の物は湯船にポン!

肌にも優しい、地球にも優しい天然入浴剤だと思います。

菖蒲の葉、柚子を浮かべたりする昔からの知恵を、もっと学びたいです。