人と木

食事と酵素の力で、のんびりガンと暮らす日々

鳴門金時

極力、砂糖は控えているのですが、我家は主人が甘いもの好き。

野菜、果物から甘みを感じて欲しいので冬はコレ!

f:id:hitotokimi:20161106182451j:image

お芋を洗い、濡らした新聞紙、その上からアルミホイルでダブル包み。

魚焼きグリル(上下グリル)で約30〜40分で出来上がり。

食物繊維たっぷりで甘みもある、安納芋と交互に登場しています。