読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人と木

食事と酵素の力で、のんびりガンと暮らす日々

京都文化博物館

歴史好き、城好きの主人に付き合い、 京都文化博物館の【戦国時代展】へ。 土曜日という事で特に混んでいましたが、 女子の姿が多いのが印象的でした。 現代の女子が、戦国時代を翔け抜けた武将に想いを寄せる気持ち。 今の時代の男子を見ると、ちょっと解る…

PAUL

京都文化博物館の前で、 「お茶しよう」と主人。 えっ?ランチで珈琲を飲んだのに? さすがに濃い珈琲は無理。 カフェ アメリカン 2つ。 休憩したかったのかな? 博物館の中庭に椅子もあるよ…。 マイボトルも持っているよ…。 ご機嫌を損ねないように黙ってい…

オーガニックパスタ とろとろ

泉屋博古館から京都文化博物館に向かう途中、 白川通りの有機素材のランチ。 わたしはパスタランチ 今日のパスタランチは野菜たっぷりのナポリタン サラダ、パスタ、パン(白川ベーカリー)デザート、珈琲 追加オーダーのトマトとバジルのピザ 主人はオムラ…

泉屋博古館

陽射しも暖かく、お散歩日和。バスに揺られ、美術鑑賞に出掛けました。 泉屋博古館 全体的にスペースゆったり。寛ぎながら鑑賞出来る素敵な場所。 休憩室からの眺め。 熱心に青銅器コレクションを見学している主人と離れ、わたしは寛いでいます。雲の動きを…

SLOW JET COFFEE

久しぶりにカフェラテ どうして外でお茶すると、主人は飲むのが早いのかしら? 家での珈琲タイムは、のんびりなのに? わたしは誰かが淹れてくれた時は、のんびりしたいです(笑)

高台寺

知恩院から少し歩いて高台寺へ。 臨済宗建仁寺派の寺院正式名称は鷲峰山 高台寿聖禅寺 豊臣秀吉の正室、北政所(高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院。 秀吉と北政所を祀る霊廟としての性格をもつ。 此方も20年ぶり位に訪れました。 この日は閉めら…

知恩院

京の冬の旅も最終日、大人の修学旅行。 法然上人が開創した浄土宗の総本山。 華頂山知恩教院大谷寺(かちょうざん ちおんきょういん おおたにでら)が正式呼称。 久しぶりに知恩院の三門をくぐると、 「今まで下界に居た?」みたいな錯覚を起こしそうな威厳の…

梅小路公園

満開の菜の花 満開の梅 桜の予感 春のお散歩が楽しみです。

涅槃そば

泉涌寺の庭園を眺めながら頂いた涅槃そば。 甘めのお揚げさんも入って優しいお味。 香ばしい焙じ茶、クセになりそうでした。

泉涌寺

東福寺から歩いて泉涌寺へ。 勅使門 寺社建築に興味のある主人は楽しそう。 わたしは庭園を眺めるのが好き。

本坊庭園

日本庭園史の研究家 重森三玲が残した名庭 八相の庭 お寺の庭園の砂紋、見ていて飽きません。 デジタル世代だからこそ、石や砂で表現した庭、石に彫られた文字などに思うものがあります。 これから先、何世紀にもわたって遺るのは、やはり石に彫られた文字の…

東福寺

穏やかな陽気、ふたりで大人の修学旅行。 今日まで公開されている涅槃図を拝観。 花供御を頂戴して 甘酒の接待を受けました。 生姜が入った甘酒は心身を温めてくれました。 新緑の頃、主人とまた訪れたいと思います。

建仁寺

風もなく爽やかな陽気の日。 市バスを利用した大人の修学旅行。 建仁寺 京都 最古の禅寺です。 美しい砂紋に感動。 暫し、うっとり。 ずっと、ボーッと座っていたいなぁ。 主人は、アクティブに動くので慌てて付いていく(^^;; わたしは何気無い自然の景色ご…

壬生寺

約700年の歴史があると言われる壬生狂言。 「節分会」を見学させて頂きました。 京都中の寺社で節分会があります。 四季折々の行事が伝承されていく光景が至る所にあります。

北野天満宮(天神さん)

今年初めての天神さん。 お参りした後、本日公開された梅苑へ。 まだ、ちらほら咲きの梅ですが、 爽やかな香りが漂っていました。 本格的な見頃はもう少し先かしら。

聖護院門跡

京の冬の旅で特別公開されています。 皇室と関係の深い修験道のお寺です。 ガイドの方の丁寧な説明で、だいぶ勉強になりました。 砂紋が素敵。 境内って落ち着きます。 ボーッと座って庭を見ているのが好きです。

世界遺産 元離宮二条城

徳川の世と武家政権の時代に幕を下ろした歴史的な舞台。 大政奉還を表明した二条城二の丸御殿大広間をはじめ、各部屋の障壁画が展示されています。 伏見城から移築された天守閣跡からの眺め。 日中、少し雪が舞いましたが、のんびり散策してきました。

本能寺ホテル

先日、拝観した妙心寺でも撮影された 【本能寺ホテル】を TOHOシネマズの鑑賞ポイントで観た。 後半の展開が今一つといった感じかなぁ。 でも京都市内での撮影が多かった! 彼方此方の屋根から雪が溶けて落ちている。 夕方から冷えそうなので早目に帰宅。

農園野菜

Cafe Phalamを出て歩いたら、軒先に新鮮そうな野菜が並べられていました。 京都や滋賀の無農薬、無化学肥料の野菜。 主人も、わたしの欲しそうな顔を見て、 「映画が終わるまで預かってもらったら?」 菜の花、わさび菜、芽キャベツ、ブロッコリー、ほうれん…

園部城跡

城好きな主人には外せない場所。 城跡は公園になっていて、この後は資料館へ。 お城って沢山あったのね。 権力の象徴の城は…どうかと思うし、 血生臭い歴史の名残りは、ちょっと苦手ですが、山城はハイキングに良いかなぁ。と付き合っています(^^)

金龍山 清源寺

さいふぉん亭で、主人が眼にしたカタログ。 清源寺の木喰(一木作りの仏像)さんを見たいと、お寺に連絡を入れました。 住職さんが、わざわざ時間を作ってくださり丁寧に案内をしてくださいました。 各地を巡礼しながら千躰以上の木喰を彫り、最後の二十八躰…

さいふぉん亭 IV

最高に美味しい美山の朝食 パンも勿論、手作りです。 ご馳走さまでした。 夜遅くまで、オーナーご夫妻と話し込んでしまいました。 ゆったりとした檜のお風呂に入り、朝までグーグー寝ました。 人間に大切なものは新鮮な食べものと水、そしてキレイな空気。 …

さいふぉん亭 III

周囲を見渡せば解ります。 新鮮な空気と伏流水、美味しくない訳がない。 イキイキしている美山食材がたっぷり。 今日、採れた蕗のとうを天ぷらで。 山菜は出始めが美味しいと思う。 丹波牛、美山の地鶏は塩胡椒で焼き、大根おろしで。 ご機嫌で写真を撮るの…

さいふぉん亭 II

Welcome coffee 本当に優しくバランス良い珈琲。 そして、フィナンシェに驚いてしまいました。 作ったの誰?何処のお店のもの? 只者じゃない! こんなに美味しいフィナンシェ、初めてだもの(((o(*゚▽゚*)o))) 夕食が終わる頃から、ずっとお話させて頂きました…

さいふぉん亭 I

美山の旅の宿は【さいふぉん亭】 多くの宿の中から、一目で気に入った宿です。 長年、珈琲の焙煎をされているオーナー。 わたしは子供の頃、サイフォンで淹れる珈琲を見ながら育ちました。 お酒を飲まない父は茶と珈琲にこだわりました。大のブルマン好き。 …

美山を歩く

稲荷社 境内のトチの巨木は樹齢400年以上 日本の原風景という言葉がぴったり

Cafe 美卵

美山の平飼い玉子で作られたプリンは最高! 身体が温まる柚子茶も優しい味でした。

美山 かやぶきの里

京都からJR山陽本線で園部へ。 園部から南丹バスに揺られて美山町へ。 このバスからの眺め、落ち着きます。 美山に着いたら、雪が降り出しました。 美山かやぶき民俗資料館へ 茅葺屋根 茅葺屋根の内側 茅葺の家の天井から二階部分 茅葺の家の二階屋根は床部…

隠れ家

淹れてもらう珈琲は美味しい。 チョコレートケーキは大人味。 ひとりで、のんびり出来る空間って必要だなぁ。 24時間一緒だからかな? 早く元気になって仕事したいなぁ。

有難い話

元旦の朝、下鴨神社で引いた御神籤(おみくじ) 大吉でした! ちょっと怖いくらい、何でも叶うらしい(o^^o) 今のわたしに、そんな大きな望みは無く、 ガンは自然に退縮してくれたら嬉しいけれど、今の状態でも痛みが無ければ良いかな?とも思う。 昼間は短時…

鴨川

朝の鳥の鳴き声が好き。 四方に山が見えるから好きを ちょっと歩くと鴨川があるから好き。 無音に近い生活空間。 ただ一つ、音がするのは我家のテレビだけ(ー ー;)

旧三井家下鴨別邸

下鴨神社の帰りに寄り道。 小さなお部屋は茶室。

下鴨神社

元旦の初詣、やはり気持ちが良いです。 京都は風も無く、歩いているとコートが無くても大丈夫かな?という陽気です。 茶屋 さるや 下鴨神社に来た時は、此処に寄ります(^^) ふたりで、ぜんざいを頂きました。

海賊とよばれた男

久しぶりに主人と映画館へ。 前日、観たいとの事で慌てて予約。 仕事をしていた頃、新日石など石油関連の親しい方が居たので懐かしくなり、鑑賞後に連絡してみた。出光佐三さん、野村駿吉さん、ふたりの男の生き様の違い、どちらも感慨深いものがあります。

博多駅前

博多も観光客が多く賑わっています。 「陥没したのは、何処ですか?」 一躍有名になったようで、よく聞かれるそうです(笑)

秋月を散策

人影まばらな冬の秋月を歩く。 神ってる。 そんな言葉が似合いそうな神社でした。

秋月を散策

秋月美術館 秋月郷土資料館

博多⇨甘木

博多から列車を乗り継ぎ、甘木まで向かいます。 甘木鉄道に乗り換え。 長閑です。

博多⇨吉野ヶ里公園

今回の福岡は列車の旅。 時間に正確、座って車窓を眺めていると目的地に到着。 お茶を飲んだり、ウトウトしていると、到着しても、まだ乗っていたい気分。

満月

福岡ドームを照らしています。

宇佐⇨博多

革張りで、ゆったりの座席のソニック号。 この電車は面白い! 小倉で進行方向が変わる為、乗客が座席を逆にします。 行きは驚いたけれど、帰りは大丈夫! 素早く対応出来ました(笑)

宇佐神宮

全国約11万の神社のうち、八幡さまが最も多く、4万600社余りのお社(やしろ)があり、宇佐神宮は4万社余りある八幡さまの総本宮。 数々の寺社に、お参りしてきましたが、宇佐神宮は別格だと感じました。 広大な敷地を覆っている空気が澄んでいる。 太古の昔か…

博多⇨宇佐

鮮やかなブルーカラー 今日の列車旅のソニック車内 動物の耳みたいなヘッドレスト(^^) 航空と同じように荷物入れは座席上 窓は大きく、コンセントは座席横で快適。

SEATTLE'S BEST

サンド、マフィンなどの種類もあり、 珈琲の味はマイルド。 また寄りたいなぁ♡

京都⇨博多

新幹線で、ちょっとお散歩。 姫路城を見て、福山城を見て。

石清水八幡宮

京都府八幡市 男山の中腹にある、石清水八幡宮でお参りしました。 この八幡宮は、都(京都)の裏鬼門にあたるそうです。 (都の鬼門は比叡山延暦寺が守護) そして伊勢神宮、京都の賀茂社(下鴨神社)と並ぶ日本三社の一つ。 男山全体が竹林といった感じで、…

松花堂庭園

石清水八幡宮の歴史とエピソードを訪ねて美術館へ。 その横に併設されている庭園を散策。

哲学の道

わたしが京都で一番好きな散歩道。 四季折々、飾らなく、ふらっと歩ける距離。 主人と永観堂の帰りに歩いたので、寄り道せず茶店を横目に通過(笑) また近いうちに、一人で茶店に寄り、ボーッとしよう

禅林寺 (永観堂)

浄土宗西山禅林寺派総本山 通称 永観堂 古くより「秋はもみじの永観堂」と言われる。 京の紅葉(もみじ)を堪能した一日でした。

松尾神社朱雀旅所

梅小路公園から少し歩いて此方へ。 素晴らしい銀杏の木、枝葉が生き生きしていて、生命の力強さを感じます。